キャピラリー電気泳動法、液体クロマトグラフィー質量分析テクノロジー

質量分析とキャピラリー電気泳動を新しいレベルに

1981年に、初のAPI(Atmosphere Pressure Ionization)トリプル四重極質量分析計の発売に成功したその瞬間から、当社は画期的な液体クロマトグラフィー-質量分析法(LC-MS/MS)およびキャピラリー電気泳動法(CE)のさらなる革新に力を注ぎ続け、人生を一変させてしまうような研究を促進するとともに業界に大きな変革をもたらしてきました

イノベーション、研究開発への大きな投資および世界をリードする研究者との共同研究の約束を守り続ける当社は、科学の進歩の最前線でこれまでの「達成不可能」を「達成可能」にします。

SCIEXは最高のマススぺクトロメトリー技術を開発することに焦点を置き、さらに実績のあるBeckman Coulterのキャピラリー電気泳動技術を提供します。サイエンスを柱とするSCIEXは、常に最高の技術をお届けします。

SWATH® Acquisition

サンプル中の事実上すべての検出可能成分の包括的な検出および定量を実現する唯一のデータ非依存型取得(DIA)技術(MS/MSALL)。SWATH Acquisitionは信頼性の高い定量結果を提供し、重要な成分を見逃してしまうリスクを事実上排除します。

SelexION® イオンモビリティテクノロジー

SelexION® テクノロジーは、高度な分析選択性を必要とする困難なサンプルの定量と特性解析において、データ品質を改善するための効果的なDifferential Ion Mobility分離ツールです。

マイクロフローテクノロジー

マイクロフローLC-MSは、感度と頑健性のバランスが最適であり(標準フローLCよりも感度が高く、ナノフローLCよりも柔軟性と頑健性に優れています)、現在から将来にわたってバイオ医薬品またはプロテオミクスのワークフローを最適化する可能性が得られます。