Acoustic Ejection Mass Spectrometry (AEMS) technology

不可能を可能に

お客様の質量分析計が今より50倍速く液体サンプルを解析できることを想像してみてください。そしてLC-MS/MSがLCを必要としなくなることを想像してみてください。

30年前SCIEXは、大気圧イオン化LC-MS/MS装置の商品化に初めて成功したAPI IIIの発売により、質量分析のアプリケーションの可能性を全く新しい領域に広げました。そして今、次の企業改革の先駆けとして、Acoustic Droplet Ejectionのサンプリング技術を基盤とした初めての質量分析計であるEcho® MSの導入に成功しました。

先駆的な技術のOpen Port Interface(OPI)とAcoustic Droplet Ejection(ADE)を組み合わせたAcoustic Ejection Mass Spectrometry(AEMS)技術が、非侵襲性でコンタクトレスな全く新しいタイプのサンプリングを可能とし、SCIEXの質量分析計から期待できるすべての豊富なデータを、結果の品質を損なうことなく毎秒3サンプルという速度で提供します。

Echo® MSシステムによるAEMS

ワークフローを刷新するコンタクトレスサンプリングの未来へようこそ。

SCIEX AEMSは定量分析における多くのボトルネックに対処します。このテクノロジーは大きな変革をもたらします。
- SCIEX、主任研究員、Tom Covey