ノミナル質量LC-MS/MS

Triple QuadおよびQTRAP®リニアイオントラップテクノロジー

ラボの成功は適切なテクノロジーの選択にかかっています。SCIEXでは、ノミナル質量分析用のLC-MS/MSとしてTriple Quad™質量分析計とQTRAP®質量分析計をご提供しています。定量分析のゴールドスタンダードをお求めの場合、または選択性の問題を解決できる装置をお求めの場合、これらが問題解決の糸口となります。Triple QuadおよびQTRAP質量分析計はいずれも、特許取得済みのTurbo VTMイオンソースとCurtain Gas™インターフェースを搭載しており、さまざまな問題を解決できる対応力と頑健性を備えています。

既知の対象化合物の定量分析において最も重要視される、MRM測定に必要な感度、スループット、頑健性を、Turbo Vイオンソースを搭載したSCIEX Triple Quad質量分析計が提供します。さらに、Linear Acceleratorイオントラップにより質量分析計にQTRAP機能を追加することで、より選択性が向上した定量・定性分析が行えます。QTRAPテクノロジーにより、狙った化合物を対象としていることを確信して定量解析を行うことができます。

SCIEXのノミナル質量LC-MS/MSポートフォリオ

SCIEXでは、お客様のラボの個別のニーズと予算を満たすことのできる、Triple QuadやQTRAPシステムの幅広いポートフォリオをご提供しています。お客さまの重要なアプリケーションに最適な性能を提供できるテクノロジーを備えたシステムをお選びください。

Triple Quad™システム

ターゲットMRM(多重反応モニタリング)LC-MS/MS分析における最高レベルの選択性および感度

QTRAP®テクノロジー

解析したデータの信頼性を向上させます。トリプル四重極の性能に、マトリクス干渉の克服、スループットの向上、確認定性などの機能を追加。