イオンソーステクノロジー

イオン化の基準となるテクノロジー

分析対象化合物のイオン化は、質量分析計で高品質のデータを取得するための極めて重要な第一歩です。品質の高いイオンソースは、質量分析計に多くのイオンを供給でき、幅広い化合物に対する対応力を持っています。

Turbo V™ ソースは、業界をリードする感度、堅牢性、および化合物のイオン化効率を実現するSCIEXを代表するイオンソースです。当社のイオン化技術は、より幅広いアプリケーションと流量をカバーする柔軟なオプションによって進化を続けています。

トップのパフォーマンスに到達できるイオンソース

優れたイオンの捕捉と透過率

デュアルヒーター設計と最適なガスダイナミクスにより、感度の優れたイオン化が可能です。

流量に最適化された構造

様々な内径のエレクトロードに対応。ナノ流速、マイクロ流速、さらに高流速まで、広い流量範囲で、様々な分析対象に対する高い頑健性と高品質なイオン化を実現します。

ワークフローに合わせたイオン化法

エレクトロスプレーイオン化(ESI)または大気圧化学イオン化(APCI)モードを使用可能。幅広いワークフローに対応できるフレキシビリティー

迅速な最適化

耐久性および信頼性が高く、容易に交換できるイオンソースにより、質量分析計の性能および生産性を最大限に活かすことができます。

ラボのワークフローに適したソースが必ず見つかります

Turbo V

システム適合性:5500 シリーズ、4500シリーズ、TripleTOF® 6600 および TripleTOF® 5600+。イオン化モード:エレクトロスプレー(ESI)および大気圧化学イオン化(APCI)。流量範囲:5 µl/min~3 mL/min

IonDrive™ Turbo V

システム適合性:6500+シリーズおよび TripleTOF® 6600。イオン化モード:エレクトロスプレー(ESI)および大気圧化学イオン化(APCI)。流量範囲:5 µl/min~3 mL/min

OptiFlow™ Turbo V

システム適合性:6500+シリーズおよび 5500 シリーズ。イオン化モード:エレクトロスプレー(ESI)流量範囲:1~200 µL/min

DuoSpray™ Turbo V

システム適合性:5500 シリーズ、4500シリーズ、TripleTOF® 6600 および TripleTOF® 5600+。イオン化モード:エレクトロスプレー(ESI)および大気圧化学イオン化(APCI)の組み合わせ。流量範囲:5 µl/min~3 mL/min