高度な低流速分離が可能なOptiFlow™ Turbo Vイオンソース

マイクロフロー分離の革新-単純なセットアップで最適なイオン化を体験

  • 90°Cまで範囲が広がった内蔵カラムヒーターで保持時間の再現性を実現
  • 新しいSteadySpray™で高品質のスプレーに必要な均一な液滴形成が確保されます
  • 信頼あるTurbo V™に基づいた設計、工具が不要の手で締め付ける取付具を採用
  • 1~200 µL/分の広範囲の流量をサポートし、すべての手動によるソース調節を不要にするインテリジェントプローブ認識を採用
OptiFlow Turbo Vイオンソース

高感度マイクロフロー分析への切り替えはこれ以上ないほど簡単です

SCIEXの新しいOptiFlow™ Turbo VイオンソースとSteadySpray™プローブを導入従来の分析フローに期待していた頑健性と簡便性を高感度マイクロフロー分析で体験できるようになりました。

標準サイズの手で締め付ける取付具と、ワンクリックで使用できる新しいソースインターフェースでこれを可能にしました-マイクロフローLC、カラムおよび質量分析計を簡単に接続できます。ソース設定およびプローブ位置をプリセットして最適なスプレーを実現して手動調節を不要にするために、OptiFlowソースにはインテリジェントプローブ認識テクノロジーが使用されています。

 

主な機能

90°Cまで範囲が広がった内蔵カラムヒーターで一貫した保持時間を実現

1~200 µL/分の広範囲の流量をサポートし、手動によるソース調節をすべて排除するためにインテリジェントプローブ認識を採用

信頼性あるTurbo V™に基づいた設計、工具が不要の手で締め付ける取付具を採用

新しいSteadySpray™で高品質のスプレーに必要な均一な液滴形成が確保されます

最先端の機能を有する使用しやすい、低流速ソーステクノロジー

お客様のラボの性能を強化するイノベーション

最先端の機能を有する使用しやすい、低流速ソーステクノロジー信頼あるTurbo V™ソースの設計に基づいたOptiFlow™ Turbo Vソースは、1~200 µL/分の広範囲の流量をサポートし、手動調節なしでスプレーを最適化します。イオン生産と頑健性を向上させるためにガスフローのダイナミクスおよびIon Drive™ヒーターを用いて設計することで、OptiFlowソースは複数のシステム間および複数のユーザー間で結果の一貫性を確保することが出来ます。

柔軟な流量範囲

1~200 µL/分の流量範囲に合わせて設計

SteadySpray™プローブ

流量範囲に基づいて長さを最適化したステンレススチール製のプロ-ブおよび高品質のスプレーに必要な均一な液滴形成を確保するために新たに設計した電極

手動調節なしに最適化

最適なスプレー条件を得られるようにインテリジェントプローブ認識テクノロジーでシステムソース設定を最適範囲にプリセットし、ソースに対する手動調節を排除

工具不要の接続

工具不要のセットアップが毎回実施できるように、手で締め付ける標準サイズの取付具を用いて設計

内蔵カラムヒーター

90°Cまで加熱範囲が広がった新しいカラムヒーター設計によって測定間で一貫した保持時間を実現

この完全なソリューションで生産性が最大化します

高性能MSプラットホーム上で頑健な低フロー分析を実行できます

OptiFlowソースは、先進的なSCIEXのQTRAP®およびTriple Quadシリーズの装置で頑健かつ高性能のイオン化が可能な使用しやすい低流速イオン化ソースです。SCIEXの新しい SteadySprayプローブと共に使用することで、最も難しいマイクロフロー分析についても頑健で一貫した性能を確保できます。

NanoLC 400

広範囲の流量で再現性を得るためにマイクロフルイディック流量制御を実行する最も柔軟な低流速LCシステムナノフロー(100 nL/分~1 µL/分)とマイクロフロー(1~10、または5~50 µL/分)を切り替えるプラグアンドプレイ式のフローモジュール。

M5 MicroLC

1~200 µL/分のハイスループットのワークフローに合わせて、または少量のサンプルを使用できるように最適化されたMicroLCシステム。OptiFlowソースはM3 MicroLCおよびMicroLC 200システムにも適合します。

6500+シリーズ

最も迅速で最も感度が高い6500+/6500 QTRAPおよびTriple Quadシリーズの装置に適合します。

5500シリーズ

高性能の5500 QTRAPおよびTriple QuadシリーズのMS装置に適合します。

TripleTOF 6600+

Compatible with QTOF high resolution mass spec TripleTOF 6600+ instrument.

ラーニングセンター  
テクニカルノート: Single Source Solution for Low Flow Chromatography - OptiFlow® Turbo V™ Source – Always Working in the Sweet Spot of Sensitivity and Robustness ダウンロードはこちらから
テクニカルノート: Improving Sensitivity for Trastuzumab Emtansine Quantification using Trap-Elute MicroLC-MS with Large Volume Sample Loading ダウンロードはこちから
テクニカルノート: Ultra-Sensitive Quantification of Trastuzumab Emtansine in Mouse Plasma using Trap-Elute MicroLC-MS Method ダウンロードはこちから
テクニカルノート: Universal Solution for Monoclonal Antibody Quantification in Biological Fluids Using Trap-Elute MicroLC-MS Method ダウンロードはこちらから
テクニカルノート: Sub-Picogram Level Quantitation of Desmopressin in Small Volumes of Human Plasma Using a Trap-Elute MicroLC-MS System ダウンロードはこちらから
動画: OptiFlow Interface on the TripleTOF 6600 system 視聴はこちらから
テクニカルノート: OptiFlow™ Interface for TripleTOF ダウンロードはこちらから