NanoLC 400: A Low Flow LC-MS Solution

NanoLC 400システムは、これまでのSCIEX NanoLCシステムの中で最も広い流速範囲に対応できる最新世代の機種で、1つの低流量LC/MSシステムで多様なワークフローを実行することができます。交換可能なフローコントロールモジュールにより、ユーザーはナノフローアプリケーションとマイクロフローアプリケーションを難なく切り替えることができます。プロテオミクス研究者も、もうNano-LC/MSの高感度とMicro-LC/MSのハイスループットのどちらを選ぶか悩む必要はありません。1つのシステムで、タンパク質の同定および探索から、よりハイスループットのターゲットアッセイまで使えます。

SCIEXの定評のあるMicrolfuidic Flow Controlの向上により、NanoLC 400とMFCPlusのテクノロジーは流速範囲を簡単に切り替えられるだけでなく、信頼性のあるグラジエントと再現性のある保持時間を確実にしています。これは、SCIEXの質量分析装置上のSWATH Acquisitionのような定量プロテオミクスのためのdata-independentおよびあらゆる定量プロテオミクスワークフローから最大の情報を引き出すために極めて重要なことです。

NanoLC 400

NanoLC 400システムは、同じコンパクトな設置面積でシングルおよびデュアルグラジエント構成が可能です。またcHiPLCシステムと好評の質量分析ソフトウェアパッケージ*の統合により、ほとんどすべてのナノLC/MSシステムに適用できるユニバーサルなフロントエンドシステムになっています。使用者と装置を多数抱えた忙しいプロテオミクスラボが広範なワークフローを処理するのを助けます。

*SCIEX Analyst®ソフトウェアおよびThermo Xcaliburを通じた直接コントロール。

 

特長

特長

利点

交換可能なフローモジュールによるナノフローとマイクロフローの簡単な切り替え

ナノフローの代わりにマイクロフローを使って測定時間を短縮し、スループットを高めることができます。プラグアンドプレイモジュールで切り替えは手間いらずです。より高速になったオートサンプラーが、バイオマーカー探索からバリデーションアッセイへの移行を支援します。

保持時間の再現

定量プロテオミクスでは、保持時間の再現性を維持することがとても大切です。EksigentのMicrofluidic Flow Controlの最新型であるMFC Plus™テクノロジーは、高速流量測定と制御圧力源への自動フィードバックを併用して、分解能1nl/minを超える正確で再現性のある流速を生み出します。流速の直接フィードバックによる真のマイクロ流体ポンプコントロールと組み合わせることにより、スプリッター使用システムで生じる流量の不正確さと配管問題を排除しています。その結果、フロースプリットを行わずに100nl/minまで下げたグラジエントの再現性が、通常0.35%RSDよりも優れた数値を示します。
保持時間の再現性を可能な限り高めるためには、カラム温度を一定に維持することが不可欠です。nanoLC 400システムには最高60°Cまで設定可能な温度制御カラムオーブンをオプションで付けることができます。

温度を上げることは、カラム圧力低下や分離効率向上にも役立ちます。サンプルの事前濃縮や二本カラム設定といった高度なアプリケーションに対して、ekspert nanoLC 400システムは10,000psi規格の10ポートナノバルブを2セットまでオートサンプラーに組み込むことができます。この10ポートバルブはポート間容量が極めて低く、25nl未満となっています。

質量分析ソフトウェアの統合

EksigentのControlソフトウェアを使用すれば、測定を素早く設定し、メソッドを迅速に作成または修正することができます。メソッド編集ウィザードとビルトインツールは使いやすさを提供し、アップタイムの最大化を助けます。

システム仕様
寸法(WxDxH) 560x660x230mm
重さ 26kg
作動温度 15°C to 30°C
使用最大圧力 10,000 psi
Flow rate ranges
ローディングポンプ 1-50 μL/min
ナノフローモジュールグラジエントポンプ 100-1000nL/min(圧力低下を伴い最大2μL/min)
低マイクロフローモジュールグラジエントポンプ 1-10μL/min(圧力低下を伴い最大20μL/min)
高マイクロフローモジュールグラジエントポンプ 5-50 μL/min
流量正確さ <1% @500nL/min(ナノフローモジュール)
保持時間精密さ

<1% @500nL/min(ナノフローモジュール・カラム温度±2℃)
グラジエントディレイ  
内部素材 ステンレス、チタン、PEEK、フューズドシリカ、FEP
I/O システム制御1xUSB
インプット2xTTL
アウトプット8xcontact closure out
システム制御 独立制御用Eksigentソフトウェア
SCIEX社製またはThermo社製LC/MS接続用Eksigentソフトウェア