Micro cHiPLC®カラム

SCIEX micro cHiPLCカラムは、より大きな200μm内径フォーマットにより、カラム所要時間を短縮してサンプルスループットを増加させます。内径200μmのcHiPLCカラムはより速い流速でサンプルを流すことができるので、スループットが高まります。径の大きなカラムはまた、従来の内径75μmのナノフローLCよりも堅牢性、使いやすさ、およびサンプルロード容量にも優れています。200μm内径フォーマットは、多くのアプリケーションで研究に求められるスピードとスループットの向上に確実に応えられます。簡単なcHiPLCカラム1つですべてが実現します。

  • 容易性:マイクロカラム性能を備えたプラグアンドプレイチップの簡易性
  • 拡張性:複数ユーザーのラボでワークフローやプロジェクトを切り替えられる柔軟性
  • 一貫性:日、カラム、ラボが違っても同じ結果が得られる再現性
Micro cHiPLCカラム

特長

ナノフロー液体クロマトグラフィーと質量分析の組み合わせ(nanoLC MS)は、その高い感度により多くの生物学的研究アプリケーションにとって第一選択のメソッドになっています。しかし、nanoLCは低流速なので、システム自体やオートサンプラ及びサンプルループによるディレイ、さらに配管接続によるディレイにより、サンプルスループットが低下します。これに対処する方法の1つが、より大きな内径のカラムを使って比例的流速を高めることです。これにより、総サンプル量が同じままであれば、感度は低下するものの、ディレイ時間は大きく削減され、サンプルスループットが向上します。カラムとグラジエントの長さを短くすれば、サンプルあたりに必要な分析時間をさらに短縮することができます。

cHiPLC-Nanoflex用のSCIEXの内径200µmのmicro cHiPLCは、より高いサンプルスループットとより短い分析時間を要求するアプリケーションの完璧なソリューションとなります。SCIEX micro cHiPLCカラムは、nano cHiPLCカラムと同様、製造品質と革新的技術を追求によって生まれた製品です。

カラムデザイン

トラップチップと分析カラムチップは、充填キャピラリーと同等以上の分離を達成できるよう特別に設計されています。フューズドシリカを使用することで、充填型のnanoLCカラム及びトラップカラムの作成は可能です。私たちのcHiPLCカラムは、従来のシリカ粒子を焼結させたフリットで充填剤を保持するのではなく、独特な堰構造を使って固定相粒子をカラム内に保持します。この堰構造は加工再現性が高い上、デッドボリュームがほぼゼロ(約13pL)になっています。この構造では、フリット素材で起こりがちなサンプル成分の吸着も問題になりません。

特許取得の接続システム

チップ間の接続には、1nl未満のデッドボリュームで外界と接続できる最大7チャネル対応の特許取得接続システムを使います。チップ接続に使用する力は設定済みなので、チップを交換ごとの調節なしに、漏れのない接続を確保することができます。

カラム間再現性の向上

カラムまたはトラップを数秒で交換できる使いやすさに加えて、cHiPLCカラムはカラム間再現性も向上しています。どのチップも完全に同一であり、私たちの充填手順はnanoLCで最良のカラム間再現性を保証します(図2を参照)。これは、長時間かつ多数のカラムにわたって保持時間が安定していることが必要なアプリケーションに重要なことです。例えば、バイオマーカーのバリデーションにおいて、ペプチド/タンパク質同定に保持時間と精密質量を併用し、ペプチド定量にスケジュールMRMを利用する場合などがそうです。

仕様

Micro cHiPLC columns and trap columns are available in several different stationary phases and column lengths.

cHiPLC Columns Part Number
cHiPLC column, 3 μm, ChromXP C18CL, 120 Å, 15 cm x 200 μm 5015840
cHiPLC column, 3 μm, ChromXP C18CL, 120 Å, 5 cm x 200 μm 5015839
cHiPLC column, 3 μm, ReproSil-Pur C18-AQ ,120 Å, 15 cm x 200 μm 5020549
cHiPLC column, 3 μm, ReproSil-Pur C18-AQ ,120 Å, 5 cm x 200 μm 5020545
cHiPLC column, 5 μm, ChromXP C4CL, 300 Å, 15 cm x 200 μm 5017027
cHiPLC column, 5 μm, ChromXP C4CL, 300 Å, 5 cm x 200 μm 5020543
cHiPLC column, 3 μm, Graphitized Carbon, 250 Å, 15 cm x 200 μm 5020547
cHiPLC column, 2.7 μm, HALO Fused-Core C18, 90 Å, 5 cm x 200 μm 5020544
cHiPLC column, 2.7 μm, HALO Fused-Core HILIC, 90 Å, 15 cm x 200 μm 5020548
Trap Columns Part Number
cHiPLC trap, 3 μm, ChromXP C18CL, 120 Å, 6 mm x 200 μm 5015841
cHiPLC trap, 3 μm, ReproSil-Pur C18-AQ, 120 Å, 6 mm x 200 μm 5020550
cHiPLC trap, 5 μm, ChromXP C4CL, 300 Å, 6 mm x 200 μm 5017026
cHiPLC trap, 3 μm, Graphitized Carbon, 250 Å, 6 mm x 200 μm 5020553
cHiPLC trap, 2.7 μm, HALO Fused-Core C18, 90 Å, 6 mm x 200 μm 5020551
cHiPLC trap, 2.7 μm, HALO Fused-Core HILIC, 90 Å, 6 mm x 200 μm 5020554
Chip based particle trap (weir) (between autosampler and cHiPLC nanoflex) 800-00354
Jumper Chips Part Number
Direct injection jumper chip 800-00408
Trap-elute jumper chip 800-00389
Dual column jumper chip 800-00421