Waters Acquity Method Editor v1.4 & 1.5で「Unhandled exception has occurred」エラーが出た場合


日付: 06/02/2016
カテゴリー:

0 投票
   印刷する    記事を評価する:

研究用にのみ使用できます。診断目的およびその手続き上での使用は出来ません。

問題の詳細

Waters Acquity Method Editorでメソッドを保存または操作すると、下記のようなエラーが発生することがあります。

解決策

  1. [Start]ボタンから、[Search Program and Files]に「regedit」と入力します。 見つかったプログラム 'regedit.exe'をクリックするか、Enterキーを押します。

  1. HKEY_LOCAL_MACHINEフォルダを展開します。
  2. HKEY_LOCAL_MACHINE内のSOFTWAREフォルダを展開します。

  1. SOFTWARE内のMicrosoftフォルダを展開します。
  2. Microsoft内のWindows NTフォルダを展開します。
  3. Windows NT内のCurrentVersionフォルダを展開します。
  4. CurrentVersion内のWinlogonフォルダを展開します。

  1. プルダウンメニューの「Edit」から、「New」、「String Value」を選択します。Winlogonフォルダ内のリストの一番下に「New Value #1」が表示されます。
  2. 'New Value #1'(ハイライト)を置き換えるには、 'DefaultDomainName'と入力します。タイプとして'REG SZ'が表示されます。値(データカラム)は空のままにします。

  1. レジストリエディタを終了します。