Analyst®TFソフトウェア

Analyst®TFソフトウェア: SCIEX TripleTOF システムにパワーを

 

SCIEXの測定精密質量QTOFテクノロジーで、ラボの生産性を向上。しかし、パフォーマンスの向上にはシンプルさが必要です。Analyst TFソフトウェアは、SCIEX高分解能、測定精密質量TripleTOF システムのコアエンジンです。研究室に比類のないスピード、頑健性、正確性をもたらす為に必要なソフトウェアです。初心者でも熟練者でも満足いただける、使いやすさと柔軟性を兼ね備えています。

Analyst TFソフトウェアは以下の機能を備えています。

  • LC-MS/MS システムの完全コントロール
  • 自動ツールによって加速、簡易化されたデータ取得
  • レポートのカスタマイズ
  • コンプライアンスプロセスを容易にする監査証跡機能

大規模なデータセットを迅速に処理し、解析

管理するのはあなたです

Analyst TFソフトウェアは、両方のフルシステム統合を実現し、単一のコントロールポイントから自分用のLC-MS/MSメソッドを構築できます。さらに、Analyst TFソフトウェアは、MasterView ソフトウェア、MetabolitePilot ソフトウェア、MultiQuant ソフトウェア、SW SWATHワークフロー、ProteinPilot ソフトウェアなどの追加パッケージの中心的な統合ポイントであり、さらなる分析オプションをお届けします。

スクリーニング、検証、定量化の詳細

データの理解により多くの時間をかけ、サンプル分析にかける時間を少なくし、研究室の定量パフォーマンスと精度を最大化します。Scheduled MRMTM Proを使用した一回の測定内で、最大4000個の個別MRMトランジションを簡単に計画できます。

少ない労力で高い品質を

各クロマトグラムを捜索し、スクロールしてピークを観察する必要はもうありません。Integration QualityTMインデックスを利用することで、少ない労力ですべての成果が得られます。また、MSとMS/MSスキャンモードの自動切り替えにより、情報依存性取得(IDA)モードを使用して1回の注入で定量的、構造的情報を得ることができます。

足りないものをすぐに確認

潜在的なピークの発見を待つ必要はありません。Dynamic Background SubtractionTMアルゴリズム(DBS)を使用することで、バックグラウンドイオンを減算し、潜在している成分をラン中に劇的に明らかにすることができます。

心からのコンプライアンス

アナリストTFソフトウェアは、GLPコンプライアンスに必要な文書及び電子記録を提供する包括的なセキュリティ及び監査証跡を組み込むことにより、コンプライアンスの負担を軽減します。21CFR Part11コンプライアンス規則をサポートするよう設計されたAnalyst TFソフトウェアに頼ることにより、実験室基準を維持してください。

完全なソリューションで生産性を最大化

仕事のやり方を変える柔軟な構成

お客様のニーズがどんなものでも、SCIEX高分解能測定精密質量QTOFソリューションは、幅広いアプリケーション領域で高性能の定性分析と定量分析が提供できるように設計されています。TripleTOF システムは、クラス最高の柔軟性、感度、リニアダイナミックレンジを実現できることが知られています。

TripleTOF®6600+システム

TripleTOF 6600+システムは、大規模な定量分析の構築および最適化を実現し、専用の低流量ソース技術を使用することで感度および頑健性の高い定量を提供します。

TripleTOF®5600+システム

TripleTOF5600+システムは、SCIEX Triple QuadテクノロジーとAccelerator TOF Analyzerを併せ持ち、単一のプラットフォームでのノミナル質量と測定精密質量にメリットをもたらします。包括的で定性的な探索、迅速なプロファイリング、高分解能の定量ワークフローを独自に一体化します。

ダウンロード&関連資料