次世代プロテオミクス

Every peak. Every run. Every time.

研究が進みサンプルサイズが80まで増えると、次世代プロテオミクス(NGP)の力により、より包括的なタンパク質発現情報を取得することで、生体システムに関する知見が深まります。SWATH®はピークを見逃しません。

大規模サンプルセット全体で数千のタンパク質をかつてない高い再現性で定量します。

TripleTOF 6600+システムSWATH®ワークフローを使用することで取りこぼしデータの問題を解決することで、定量プロテオミクス研究での新たな基準を確立します。重要なデータをより迅速に取得することで、新たなタンパク質の関連性を発見できます。

世代プロテオミクスをOneOmicsでクラウドに移行することでマルチオミックス研究を加速し、革新的な個別化医療に参画しましょう。