生物学の疑問解決を標的とするターゲットメタボロミクス

ターゲット代謝物定量を一段上のレベルに

概念的に、ターゲットメタボロミクスでは、対象となる代謝物を決定した後にその定量および同定を行います。ターゲットメタボロミクスでは、アミノ酸、有機酸およびヌクレオチドなど、様々な経路に共通に見られる代謝物の組み合わせが研究対象となり、その経路上のすべての代謝物の定量が必要となる可能性があります。

既知の代謝物に関しては豊富な情報が入手可能であるため、研究領域に生物学的関連性を有する経路および代謝物をターゲットとするのが一般的な方法ですが、この方法にも課題がないわけではありません。SRMをベースとする方法は代謝物の同定には不十分である場合が多く、生体マトリクスによる妨害または妨害性分析種の存在が定量に負の影響を与えます。

ターゲットメタボロミクスのためのSCIEXソリューションは、単なるトリプル四重極の域をはるかに超え、豊富なMS機能とフロントエンドツールにより、優れた感度、精度および確度での同定および定量を可能とします。そのため、ターゲットメタボロミクス実験を直感的にデザインし、サンプル中の最も重要な変化を検出することができます。

ターゲット代謝物の信頼性の高い同定および定量

特定の代謝物をターゲットとする場合には、それらの代謝物に極めて特異的で、しかも感度の高いデータが必要です。確実な同定ならびに特異的で精度の高い定量を提供できるツールを使用して、SRMを一段上のレベルに引き上げましょう。

低レベルの代謝物をターゲットとする優れた感度

高感度マイクロフロー法により明らかにできる代謝物群。

マイクロフローメタボロミクスの活用

マイクロフローメタボロミクスが提供するカバレッジおよび感度により、300種類を超える代謝物由来のデータを使用したがんサンプルの分類が可能となります。

困難な代謝物に挑戦

ヌクレオチドやヌクレオシドなど、困難な代謝物でも複雑なサンプル調製なしで容易に定量できます。

信頼性の高い、アミノ酸の迅速な検出および定量

遊離アミノ酸の確実な定量解析に長時間を費やす必要はありません。迅速で頑健な、遊離アミノ酸定量解析法をご覧ください。

脂質分析を簡単でルーチンな分析に

精度および確度の高い脂質定量がルーチンに行えます。

健康に関する研究におけるメタボロミクス

ターゲットメタボロミクスデータが、健康状態、食事、フィットネスおよび健康全般に関する洞察を可能にします。しかもすべてのデータが乾燥血斑から得られます!

究極の定量性能を実現するためのツールボックス

最高感度でのターゲット法を実現するためには、単なるトリプル四重極では不十分です。ターゲットメタボロミクスのためのSCIEXソリューションは、新しいフロントエンド機能を提供することで代謝物カバレッジおよび感度を向上させた、統合的なデザインのソリューションであり、困難な解析のルーチン操作を可能とし、さらに業界トップクラスのデータ処理能力で高レベルのマルチプレックス化を可能とします。

QTRAP® 6500+

感度が高く頑健な、四重極とリニアイオントラップシステムのハイブリッド装置です。

Lipidyzer™

メソッド開発を必要とせず、1100種類を超える脂質の定量を可能とする、SCIEX独自の統合ソリューションです。

OptiFlow™ Quant Solution

ターゲット定量のための次世代装置。究極の定量感度を実現する統合ソリューション。

CESI 8000 Plus

キャピラリー電気泳動とエレクトロスプレー質量分析を合体させた、感度および選択性の高いアプローチ

MultiQuant™ Software

大量のマルチプレックスバッチを処理できる、パワフルで効率的な定量ソフトウェア