ディスカバリーリピドミクス

ディスカバリーリピドミクス

研究用にのみ使用できます。診断目的での使用はできません。

より多くの化合物をより明確にスクリーニング

SCIEX TripleTOF LC/MS/MSシステムは数千もの脂質のデータを取得し解析することで、バイオマーカーを同定し、脂質レベルで細胞代謝を解明し、これらの疾患に効果的な治療に役立つ創薬に対する知見を提供します。強力なTripleTOF®システムおよびSWATH®ワークフローに基づき、独自のMS/MSALLワークフローは狙ったマスレンジ内のすべてのプリカーサーイオン、とそのフラグメンテーションイオンを取得して、すべてのプロダクトイオンの情報を取得します。結果はすべての脂質プリカーサーとフラグメントの3次元マップとして提供され、リピドームのデジタルマップとしてレトロスペクティブに解析が可能です。

  • 1回の注入で完全な分析を提供するSCIEX TripleTOF®システムはSWATHワークフローおよびMS/MSALLと組み合わせて、リピドミクス研究に対する精密質量脂質プロファイリングを分解能または感度を犠牲にすることなく高速で提供します。
  • MS/MS分析前に気相分画により脂質クラスを分離SelexION™テクノロジーは更なる選択性を提供し同重体夾雑成分を減らします。
  • 25,000以上の脂質極性基、脂肪酸、長鎖塩基ベースの特徴的なフラグメントおよびニュートラルロスで分類された脂質種のリファレンスライブラリを含むLipidView™ソフトウェアは脂質データの簡単な同定と特性評価を可能にします。

 

discovery-lipidomics

 

TripleTOF®システムはインフュージョンMS/MSALLワークフローを使用しウシの心臓から抽出した脂質のリピドームデジタルマップを生成します。