初級定量トレーニングコース メソッド開発(for API / TripleQuad および QTRAP)難易度★★☆☆

Key Facts

サイエックス本社(品川) トレーニングルーム
Product Number:JPTRN001-M
価格:55,000円(税込み)


このトレーニングコースをお勧めする対象者

メソッドを新規作成して定量分析(測定・解析)をされたい方
 例1)メソッドを作成する方法も含めた定量分析のワークフローを学びたい方
 例2)今まで既存のメソッドを使用していたが、新しくメソッド開発が必要になった方

このトレーニングコースの位置づけ

初めてLC-MS/MSを使用される方
 ↓
ご自身でメソッドを作成し、定量分析をしたい
 ↓
初級定量トレーニングコース メソッド開発

トレーニングコースの内容

講義
- LC/MSの基礎、Analyst®ソフトウェアを用いたメソッド作成の流れについて

測定(LC-MS/MS実機を操作しながら学習します)
- MS内部のパラメーターの自動最適化とイオンソースの自動最適化
- 作成した測定メソッドを使用し、システムの平衡化から測定開始までの流れ

解析(解析ソフトウェアを操作しながら学習します)
- 解析メソッドの作成方法、解析方法
※Analyst®ソフトウェア、MultiQuant™ソフトウェアもしくはSCIEX OSソフトウェアのどちらかをお選びください。

受講終了後には、修了証をお渡しいたします。

トレーニングコース修了後のイメージ

  • LC-MS/MSで感度良く測定するための、測定メソッドを自動で作成できます。
  • 作成した測定メソッドを使用して、連続分析ができます。
  • 定量するための、解析メソッドの作成ができます。
  • 連続分析のデータを定量することができます。

注意点

  • (1)HPLCおよびWindowsの基本操作はトレーニング内容には含まれておりませんので、HPLCおよびWindowsの基本的な操作ができる方を対象とさせて頂きます。
  • (2)本トレーニングコースは、弊社フィールドサービスエンジニアが納品後にお客様先にて実施するトレーニング内容と同様です。
  • (3)お申し込みの人数が最少催行人数に満たない場合、お申し込み回のトレーニングが開催されない場合があります。
    その際、別の回のトレーニングをご案内させて頂くことがございますが、予めご了承をお願いいたします。
  • (4)マニュアルで測定メソッドを作成する内容は含まれません。自動最適化ではなく、マニュアルでパラメータを最適化しメソッド作成されたい方は、「中級定量トレーニングコース MRMモードでの定量」をご用意しております。

トレーニング タイムスケジュール

10:00~12:00 講義および実習 ※装置を使用します

  1. LC/MSの基礎
  2. ソフトの概略および測定の流れ
  3. ソフトを立ち上げ、機器を設定する
  4. 測定条件を最適化する-MS内部のパラメーターの自動最適化、イオンソースの最適化

13:00~15:00 実習 ※装置を使用します

  1. 測定法を作成し、データを取り込む
  2. データの確認
  3. 測定を終了し、機器をスタンバイ状態にする

15:00~17:30 ※解析用のパソコンを使用します

  1. 使用するソフトウェアごとに分かれて、解析する
  2. 質疑応答

*進行状況により時間が前後する場合がありますが、ご了承ください。

開催予定

お申込みは、以下フォームへご登録いただくか、下記Emailまたは電話番号までご連絡ください。
Email:jp_support@sciex.com TEL:0120-318-551

2021年2月2日 10:00am - 5:30pm 受付終了  
2021年3月2日 10:00am - 5:30pm 受付終了  
2021年4月6日 10:00am - 5:30pm 受付終了  
2021年5月11日 10:00am - 5:30pm 受付終了  
2021年6月1日 10:00am - 5:30pm 受付終了  
2021年7月6日 10:00am - 5:30pm 受付終了  
2021年9月7日 10:00am - 5:30pm 受付終了  
2021年10月5日 10:00am - 5:30pm 受付終了  
2021年11月9日 10:00am - 5:30pm お申込み  
2021年12月7日 10:00am - 5:30pm お申込み