Sciex OSでの定量解析で、保持時間(RT)を変更する方法


日付: 05/03/2018
カテゴリー:

0 投票
   印刷する    記事を評価する:

研究用にのみ使用できます。診断目的での使用はできません。


回答

Sciex OSでの定量解析において、同じグループ内のアナライトで保持時間(RT)が異なった場合、グループ内でRTを合わせる様に変更するには、以下の手順を実行してください。:

1. 同じグループ内のアナライトで保持時間(RT)が異なって表示されているResults Tableを開きます(同じグループ内に確認定性用トランジションと定量用トランジションを設定している場合など)。
2.例えば、RTの違う確認定性用のアナライトを選択し、Peak Reviewを開きます。
3. Expected RTを「No」から「Group」に変更し、「Apply」を押します。
4. XICに焦点を変更します。
5. クロマトグラム画面上を右クリックし、「Apply integration parameters to sample within a group」を選択します。
6.グループ内の確認定性用トランジションのExpected RTが定量用トランジションの値に変更されます(つまり、定量用トランジションのRT13.13に変更)。
User-added image
User-added image

Posted: May 03, 2021

How to Update Retention Times in Sciex OS otbponneb http://www.gc66x3qz8fbj87mp5v2316x9b675cp3rs.org/ <a href="http://www.gc66x3qz8fbj87mp5v2316x9b675cp3rs.org/">aotbponneb</a> [url=http://www.gc66x3qz8fbj87mp5v2316x9b675cp3rs.org/]uotbponneb[/url]