AnalystソフトウェアでY軸を固定値に設定できますか?


日付: 03/06/2018
カテゴリー:

0 投票
   印刷する    記事を評価する:

研究用にのみ使用できます。診断目的での使用はできません。


問題の説明

AnalystソフトウェアのExploreモードでデータを確認する場合、y軸を最大強度ではなく、固定値に設定したい場合はどうしたら良いですか。


解決方法

AnalystソフトウェアのExploreモードでは、y軸を固定値に設定することはできません。

下図のオプションは、QuantitateモードでResults Tableのピークレビューをする時に使用できます。y軸の最大値を変更するには、「Tools」 → 「Settings 」→ 「Quantitation Peak Review Settings」を選択し、「Automatic Zooming 」→ 「Y axis units」で強度の値を入力します。

Exploreモードには、ピークレビューに関して、y軸をカスタマイズする他のオプションがあります。データファイルを開き、「Tools 」→ 「Settings 」→ 「Appearance Options」で「Multiple Graph Options」タブを選択します。:

次に、「Chromatogram」 列の 「Link by Default」 で 「Yes」 を選択します。「Chromatogram」 列の「Graph Linking」 には、以下のオプションがあります。:
  • Time and Relative Intensity: リンクしたクロマトグラムのy軸をそれぞれの最大値に対して同じ比率で拡大します。X軸は同じ値に拡大します。強度が異なるグラフをリンクさせた時に便利です。
  • Time and Absolute Intensity: リンクされた全てのクロマトグラムのy軸やx軸を同じ値に拡大します。
  • Link By Default: Extract Ionsで同時に表示したクロマトグラムがデフォルトでリンクします。「No」 を選択した場合でも、クロマトグラムは表示後に手動でリンクできます。

Time & Relative Intensity Example

Time and Absolute Intensity