32Karatのメソッドからレポートやデータグラフィックをエクスポートする方法


日付: 04/05/2019
カテゴリー:

0 投票
   印刷する    記事を評価する:

研究用にのみ使用できます。診断目的での使用はできません。


回答

32Karat のメソッドからレポートやデータグラフィックをエクスポートするには、


「Method/Advanced」で、「Data Export」タブ、「Standard Reports」の順に選択し、正しいレポートを選択します。以下に示すように、エクスポートパスも指定してください。:
 User-added image

「Graphics Export」タブで「Export」を選択し、エクスポート名を選択してください。次に、指示に従ってトレースと注釈を追加し、エクスポートパスを指定します。

User-added image

メソッドにこれらの変更を行ったら、メソッドを保存し、データを分析します。 エクスポートフォルダーには、2つのデータファイルが作成されます。:
 
User-added image

データグラフィックは次のようになります。:

User-added image

そして、レポートは次のようになります。:
 User-added image