ChemoView™ソフトウェア

研究用にのみ使用できます。診断目的での使用はできません。

ChemoViewソフトウェアはAnalystソフトウェア内でフロー注入四重極質量分析法 (FI/MS/MS) により生成された大規模なデータの処理を行い、化合物を迅速にスクリーニングするように設計されています。すべての化合物の濃度が決定されます。化合物の許容限度が確立されると、プログラムは結果が限度を超えたサンプルを強調表示します。

特長

Sciex Triple QuadまたはQTRAPシステムと互換性がありAnalystソフトウェアと共に動作します。

  • メソッド プロセスおよびメソッド検査詳細を検査結果および関連する監査証跡履歴と簡単に関連付け
  • 異なるサンプル種類に渡る結果をバッチ処理しレポート作成を効率化し迅速化
  • 結果をアーカイブしレポート名、日付、Wiffファイル、またはサンプル名で検索
  • サンプル組成種類 (血液、胆汁など) を特定し、レポートの限度およびユーザー定義の計算と関連付け
  • 各分析種毎に検査限界を設定し、ユーザー定義の限界外の結果を表示し自動的にフラグ付け
  • 特定の検査要件に基づいて簡単にカスタマイズ可能な広範囲の標準レポートから特定のレポート テンプレートを処理メソッドで指定

ソフトウェア

 

 

 

 

Name

Size

Release Date

Release Notes

Download

ChemoView 2.0.4 Software License Terms

166KB

10.30.18

 

Download

ChemoView 2.0.4

235 MB

10.30.18

Release Notes

Download

ChemoView MD Software v2.0.3 Software License Terms

 

02.17.14

 

Download

ChemoView Software v2.0.3 Software License Terms

 

02.16.14

 

Download

ChemoView 2.0.3

 

02.16.14

 

Download

All Software Downloads >>