正当性の根拠となる結果をもたらす法医学分析

科学者として私たちは、法医学分析業界が追うターゲットが目まぐるしく移り変わることを理解しています。重要なサンプル中の関連化合物を検出し、正確に同定するには、信頼性の高い分析手法が求められます。特に、暴力、テロ、政府の介入が増加すると、皆様のラボにどれだけのサンプルが送られてくるのか、あるいはどれだけサンプルが送られてこないのかを詳細に把握することが難しくなります。最新の法医学インフラを整備すること、すなわち正確性を損なうことなく大量の処理能力を要求されても対処できる競争力を備えることは、次に挙げるラボの皆様にとって不可欠なことです。:アンチドーピング、WADA、犯罪、薬物スクリーニング、学術研究または自国の安全保障に関わる研究所。

こうした目標を達成し、規制に対応するコンプライアンスを維持するには、次の項目に及ぶ一連の法医学テクノロジーが必要になります。

  • 証拠の収集
  • 保存
  • 処理
  • 検査
  • 分析(解析)

SCIEXは、どんなサンプルが届いても皆様が適切に対処できるよう、既存のラボの運用に容易に組み込める、アンチドーピングや法中毒に関する包括的な法医学分析向けソリューションをご提供することができます。こうした犯罪捜査学では、多数の化合物やバイオマーカーにわたり、既存の化合物から新規の化合物までより速く、極めて正確なデータの提出が求められます。ほんの小さな複雑な画策でも正確に検出することから、これらソリューションは常に変化する業界において、結果の整合性を確保するのにお役に立ちます。

次のとおり、すべて有益なメリットばかりです。

  • 初回で正しい結果を取得
  • ラボの効率的稼働を維持
  • 規制に対応するコンプライアンスを維持
  • 法医学関連の設備を最新の状態に維持
  • 稼働時間を最大化
  • 新しいテクノロジーをお客様の分析インフラに容易に導入可能