水中の除草剤を対象としたiMethod™アプリケーション(パートナー提供

研究用にのみ使用できます。診断目的での使用はできません。

このiMethodアプリケーションをご使用頂くことで、水中の22種類の酸性除草剤の定量が可能です。これには、Spark Holland Symbiosis PICOシステム(オンライン固相抽出(SPE)とHPLCシステムを統合)を、MistralカラムオーブンとSCIEX API 4000または4000 QTRAPLC/MS/MSシステムとともに使用します。

サンプルは、濾過とpH調整により調整し、その後、オンライン固相抽出によるサンプル洗浄と濃縮を、Spark Holland PICOシステムをSpark Holland HySphere SPE C18 HD溶媒カートリッジを用いて行います。サンプル調製と装置パラメータのさらに詳しい情報は、メソッドに含まれます。溶媒、標準品、サンプル調製用の消耗品は含まれません。

移動相は、アセトニトリル/メタノール/水/酢酸アンモニウム混液でありWaters Atlantis dC18 3.5μm HPLCカラム(2.1x50mm)で分離します。

詳細な調製条件と結果例を見るには、資料をご覧ください:除草剤を対象とした迅速なiMethod™アプリケーション【英語】

 

 

 

iMethod Application for Herbicides in Water Partner Contributed

特長

 

開発時間の短縮

作業内容 iMethodアプリケーション 従来のメソッド開発
試験計画書 含まれる 数週間–数カ月間
サンプル調製テクニック 含まれる(例や参照資料も含まれる) 数週間–数カ月間
最適化したMS/MSアクイジションパラメータ 含まれる 数週間–数カ月間
LC装置パラメータとリテンションタイム 含まれる 数日間–数週間
積算(定量)パラメータ 含まれる 数日間
報告書テンプレート 含まれる 数日間
LC/MS/MSスペクトルライブラリ 含まれることがあります。スタンドアローンライブラリも利用可能です。 数週間–数カ月間
スタッフへのトレーニング–ソフトウェア シンプルなCliquid®ソフトウェアインターフェイス。トレーニングを追加する必要はありません 従来のMSソフトウェアとレビュー手順–数日間
メソッドバリデーション 数週間。利用可能なバリデーションテンプレートとサポート 数週間–数カ月間
試験開発と導入 数週間 6–12カ月