バイオ医薬品ペプチドマッピング:SWATH®ワークフローメソッド

 

研究用にのみ使用できます。診断目的での使用はできません。

X500B QTOFシステムでのデータ非依存型(DIA)ワークフローを用いたバイオ医薬品ペプチドマッピング分析

詳細は資料をご覧ください:SWATHワークフローによるSCIEX OSペプチドマッピング

Biotherapeutic Peptide Mapping with SWATH® Acquisition

特長

 

SCIEX OSソフトウェアを搭載したX500B QTOFシステムとデータ非依存型SWATH®ワークフローを用いた、バイオ医薬品ペプチドマッピング解析のスターターメソッド。
データ処理はBioPharmaViewソフトウェアにて解析。