代謝物同定:網羅的な検出、絶対的な信頼性

医薬品の代謝物分析の発展:患者様の安全を守り、製薬企業様の信用・信頼を維持するには、網羅的な医薬品の代謝物研究が極めて重要となります。医薬品開発に携わる研究者の皆様は、非臨床および臨床サンプルを分析して有害な代謝物の検出を試験することで、新薬候補の安全性を確保するという大きな責任を担っておられます。

見落とせば有害になることがあるため、サンプル中のあらゆる代謝物を慎重に、できる限り迅速かつ効率的に同定できることに絶対的な信頼性が求められます。SCIEXは、特にこの信頼性のニーズに重点を置いた、革新的で網羅的な医薬品の代謝物同定ソリューションをご提供することができます。

SCIEXでは、クラス最高のLC-MSテクノロジーとパワフルなデータ解析ソフトウェアを組み合わせ、皆様の医薬品の代謝物同定ワークフローを一変させます。当社のハードウェアなら、非常に優れたサンプルカバー率、感度、リニアダイナミックレンジ、データ取得スピードを体感いただけます。同じ測定で、微量代謝物の確認と比較的存在量の多い親化合物を正確に追いかけることができます。

それだけではありません。当社のパワフルなソフトウェアなら、数分でデータから答えを導き出します。手間のかかる煩雑なデータ処理や解析は必要ありません。当社の高度なデータ処理機能で、網羅的な代謝物や異化代謝産物(カタボライト)データの超高速な解析、視覚化、レポート作成までを行うことができます。

皆様の研究が低分子医薬品であっても、或いはより複雑な高分子のバイオ医薬品(生物製剤)であっても、SCIEXの医薬品に関する網羅的な代謝物同定ソリューションなら、より多くのことを実行し、より多くのことを理解し、より多くのことを達成することができます。

課題を解決

SCIEXの革新的なLC-MSソリューションは、網羅的な代謝物同定分析の課題に正面から取り組んでいるため、できる限り迅速に皆様の試験を完了し、医薬品開発プロセスを前進させることができます。微量または有毒な代謝物を見逃したり、サンプルデータの完全なカバー率を得るために複数回のインジェクションが必要になったり、面倒で複雑なデータ解析に直面することは、二度とありません。

  • 患者様にとって有害になる可能性のある微量の代謝物を検出する必要があります。極めて優れた感度と5桁を超えるリニアダイナミックレンジを備えたTripleTOF® 6600をご用意しています。
  • 複数回のサンプルインジェクションやその測定にかかる余計な時間を削る必要があります。Variable Window SWATH® Acquisition(可変ウィンドウSWATH® Acquisition)により、検出可能なあらゆる代謝物を1回のインジェクションで取得します。
  • 必要な答えを得るには、複雑なデータを解析する必要があります。高度なデータ処理、解析、レポート作成までをすべて1つで実行できるMetabolitePilot™ ソフトウェア2.0をご用意しています。

微量の代謝物を見逃すリスクを回避

サンプル中で存在量が少ない代謝物でも見逃すわけにはいきません。それならば、代謝物や異化代謝産物(カタボライト)の網羅的な検出ができるTripleTOF 6600 LC-MSシステムにお任せください。TripleTOF 6600システムは、こうした微量の代謝物を検出するために極めて高い感度をご提供するだけでなく、その5桁を超えるダイナミックレンジにより、同じ測定で比較的存在量の多い親化合物を正確に追いかけることもできます。感度とダイナミックレンジの両方がなければ、見逃すわけにはいかない代謝物を見逃してしまう可能性があります。

1回のインジェクションで網羅的なカバー率とデジタルアーカイブの取得

Variable Window SWATH® Acquisition(可変ウィンドウSWATH® Acquisition)なら、サンプル中の検出可能なすべてのピークの高分解能MS/MSを取得できるため、IDAメソッドでは見逃される可能性がある微量の代謝物を検出することができます。さらに、SWATH AcquisitionによるMS/MSデータの品質は非常に高く、同じ保持時間に強度の強い他のサンプル成分が存在しても、代謝物や異化代謝産物(カタボライト)の構造を高い信頼性を持ってアサインすることができます。

データの処理や解析の複雑性を取り除く

オールインワンのMetabolitePilotソフトウェア2.0は、1度に最大200サンプルのバッチ処理と自動メソッド作成機能が備わっており、代謝物を迅速かつ効率的に同定することができます。MetabolitePilotソフトウェアなら、代謝物の構造やプロファイルを解析し相互に関連付けて表示して、いつでもデータの解析内容をソフトウェア上で確認することができます。

Webinar- Variable Window SWATH® Acquisition(可変ウィンドウSWATH® Acquisition)を用いた代謝物同定

医薬品の代謝物同定:より多くのことを実行し、より多くのことを理解し、より多くのことを達成する

先進的なバイオトランスフォームソリューション

医薬品の網羅的な代謝物同定試験を担当される皆様には、医薬品の候補化合物の代謝物や異化代謝産物(カタボライト)をすべて検出できる、絶対的な信頼性のあるソリューションが必要なはずです。

ExionLC™ AD

長時間稼働にわたる数千回のインジェクションにおいて高い正確性、信頼性、再現性を実現するUHPLC。

TripleTOF® 6600

高い感度と5桁を超える幅広いリニアダイナミックレンジを備えた、高分解能精密質量分析装置。非常に高い信頼性を持って医薬品の代謝物や異化代謝産物(カタボライト)の同定が可能。

Variable Window SWATH® Acquisition(可変ウィンドウSWATH® Acquisition)

SCIEX独自のVariable Window SWATH® Acquisition(可変ウィンドウSWATH® Acquisition)なら、サンプル中の検出可能なすべての代謝物の高速かつ高分解能なMS/MSデータを1回のインジェクションで取得可能。

MetabolitePilot™ソフトウェア

低分子や高分子の代謝物プロファイリングや構造解析を行うソフトウェア。強化された視覚化ツールで、答えを得るまでの時間を短縮。

ソリューションガイド

SCIEX のバイオトランスフォームソリューション

テクニカルノート

SWATH Acquisitionを用いた代謝物同定

製品案内

MetabolitePilot™ソフトウェア 2.0

テクニカルノート

ペプチド医薬品の異化代謝産物(カタボライト)同定

テクニカルノート

抗体薬物複合体(ADC)の各種結合薬剤(ペイロード)の代謝物同定

Webinar

Variable Window SWATH® Acquisition(可変ウィンドウSWATH® Acquisition)を用いた代謝物同定

Webinar

医薬品分子の網羅的な代謝物同定

ソリューションガイド

SCIEX バイオトランスフォームソリューションの概要

Webinar

SWATH®ベースのバイオトランスフォーム解析

 

ラーニングセンター  
医薬品の代謝物研究を前進させる新たなLC-MSツール(54:09分) 動画の視聴はこちらから
代謝物同定ワークフローの概略図 ダウンロードはこちらから
網羅的な代謝物同定―ワンストップソリューション ダウンロードはこちらから
MetabolitePilot ソフトウェアとTripleTOF システムを用いた迅速な代謝物同定 ダウンロードはこちらから